miya777.exblog.jp
<< 今日はお笑いな一日 Top 体調不良。 >>

お笑いと音楽が好きなMiyaがぐだぐだと話すのか?(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログ王ランキング
別館 ぐるめ日記

mixiではここよりもかなりディープですが日記を高頻度で更新してます。
よかったらそちらにも是非是非おいでください。
ただし、mixiでの名前はMiyaではありませぬ(^^ゞ

カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ゴスペラーズのライブに行ってきた!
3月12日、石川厚生年金会館にゴスペラーズのコンサートへ行ってきました。

もう二度と当たらないような超良席での観覧ゆえ、レポはかなり簡単になっております(笑)
さすがに座る場面があっても、メモはできません(^^ゞ
記憶と友達のレポと帰りの話を頼りに書いてみました。
間違いなどあるかもしれませんが、ご了承ください。

さらに、これよりもっと詳しいのをmixiに書いたのですが、マイミク以外の方の公開は控えさせていただきました…これでもヤバイと思うのに、もっと詳しいのはもっとヤバイでしょ…。



ネタバレしてもいい方ですね( ̄ー ̄)ニヤリッ
では、どうぞお読みくださいませ…。

“セルゲイ” セットリスト
1. Let it go
2. Love has the power
3. Street Corner Symphony
4. Something in my soul
5. Get me on
6. パスワード
7. Platinum Kiss
8. 永遠に
9. Prisoner of love
10. The Ruler
11. Slow Luv
12. Simple Words
13. ひとり
14. ミモザ
15. 狂詩曲
16. SAYONARA
17. Tonight
18. 祈りの街
19. Two-way Street
20. メドレー(東京スヰート→星空の五人→イントロ’95→いろは→夜をぶっ飛ばせ)
21. MO' BEAT(なりきりゴスペラーズ)
22. 一筋の軌跡

アンコール
1. 風をつかまえて
2. 陽のあたる坂道
3. 星屑の街

♪衣装
最初の衣装は薄いグリーンですが、少し玉虫色っぽい感じ。
中のシャツは黒なんですが、地模様みたいのが入ってて、それは黒の千鳥格子の細かい感じでした。
あと、左胸にエンブレムがついてて、鳥が羽を広げた形に真ん中アルファベットらしきもの。向かって右に音叉、左にマイクを持っていました。
ステージの何箇所かにエンブレムと同じデザインがほどこされてました。
スーツのズボンは黒のタック(?)が一本入ってました。

そして後半はヒョウ柄のスーツ。見た感じ、ヒョウ柄はプリントと思われます。
中のシャツは小豆色っていうか…まぁそんな感じ。
これにも地模様が入ってました。
でも、普通のチェックだったような気がします。
実は首周り(?)にはポケットチーフやスーツの襟に使われていた黒の生地と同じものがついてました。
シャツのボタンを結構あけてた方のおかげでわかりました(^^ゞ
スーツのズボンのサイドに黒の太いラインが入ってたのですが、どうなんかなぁ…プリント地の上に縫い付けたようなアトがなかったので、そこだけ染めたのか??
ちょっと謎でした。

♪MCで印象に残ったもの

微笑ましいエピソード

バンドメンバーの紹介があったのですが、この時、微笑ましいエピソードがありました。
佐々木真理さんのご紹介の時にステージの前まで来て、チョコレートを二つ2列目に座っていたお子様に手渡しされました。
大きいほうの子は一番前の席の方を経由して無事に手渡しできましたが、小さいお子様に渡そうとしたときのこと。
お母さんが抱っこして連れて行こうとしたときに「お兄ちゃんたち、誰だかわかってるのかなぁ?」という村上さんが怖かったのか(笑)とそのお兄ちゃんたちが集まってきたのにびっくりしたのか、完全に人見知り(-_-;)
顔を背けて、お母さんから離れようとしませんでした…微笑ましさと同時に笑えました…あっ、怖がられてるって(^^ゞ

ちなみに、このチョコ。
真理さんははじめ、黒沢さんに託すつもりだったみたいですが…。

灼熱の…

「今日はね、最初に予告がありましたけど、最後にみんな満開になると。帰るときにみんな、グローリーになって帰ってほしいなぁと思うわけですよ」(村上さん)
若干、グローリーという表現にハテナがつくお客さんがちらほら…(^^ゞ
そこで「職場では出せない顔とかね、あるじゃん。」という村上さんの説明に場内から納得の声が。
「突然、カラオケとか行っちゃって…カラオケとかでひかれることがあるじゃない。何で、男の歌ばっか歌うの?って。」という説明。

「皆さん、ここから思いっきり声出していいですよ。全部一緒に歌っていい!」と村上さんが煽る!
「ここから、非日常ダーンッ!コンサート終わると、たぶん、吹雪いてないから。ふっとばそうぜ!」とさらにさらに(笑)

「OK?OK?」(村上さん)のコールに「OK!」と会場からレスポンスが…これが気に入ったのか…
「OKって言わせるの、すごい好きになってきた…」と調子付いてくる(笑)
「OK?」(村上さん)「OK!」とレスポンス。
「これちょっと…やったら失敗するかもしれないんだけど、バッチグーって言ったら、バッチグーって言って」とさらに村上さん、ヒートアップ。
もちろん、「バッチグー?」「バッチグー!」とやったわけなんですが…(笑)
「でも、次はそういう楽しい雰囲気の曲じゃない…間違えた…。セクシーな曲に行こうと思うんですよ。」というオチつきで…。

「灼熱の後半戦、行きますよ?Are You Ready?」と村上さん。
「Yeah!」
「あえて言うぞ…Are You Ready Ishikawa?」
「Yeah!」
「名古屋と金沢はどうしても愛知っ!石川っ!と呼びかけづらくなっちゃうのはなぜなんでしょうね…そんなこと、あってはならない!」

村上さん…面白いわ…バッチグーって…
[PR]
by gos-miya | 2007-03-14 14:02 | Music