miya777.exblog.jp
<< 手帳マニアは今日も悩む… Top 夏の思い出【愛知】 >>

お笑いと音楽が好きなMiyaがぐだぐだと話すのか?(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
BlogPeopleガチャガチャブログ

ブログ王ランキング
別館 ぐるめ日記

mixiではここよりもかなりディープですが日記を高頻度で更新してます。
よかったらそちらにも是非是非おいでください。
ただし、mixiでの名前はMiyaではありませぬ(^^ゞ

カテゴリ
フォロー中のブログ
以前の記事
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
憧れの…
とうとうアナスタシアデビューを果たしました!
アナスタシア…それはハリウッド御用達の眉サロンでございます。
実は2度ほど大阪に行く日に合わせて予約を入れようとしたのですが、断念。
東京に行く日も1度入れようとして断念。
ところが、なぜかたまたま買った雑誌に名古屋にもオープンしたという記事が載ってたので、速攻電話。
なんと来月なら空いてるっていうじゃない!!
というわけで、昨日。
行ってまいりました…名古屋へ。

4パターンの「アイブロウステンシル(眉型に切り抜いたシート)」を使い、骨相学に基づいたメソッドで、一人一人に適した眉に仕上げてくれるらしいのですが…

さっそく中に入り、説明を受けた後、サロンの中程にあるブースへ。
ブースは合わせて4つ。
私は一番手前のブースに通されました。
可愛すぎないピンクのブースに座った私。
形はミディアムアーチという日本人に一番多いタイプのものでした。
4パターン全てあてて、ミディアムアーチになった理由も説明もしてくれました。
ミディアムアーチって確かマドンナと同じ…日本人の骨格ってマドンナにもなれるってことかなんてわけのわからないことを考えてるうちに、こんな感じになりますよ~って。
鏡でみてびっくり…めっちゃ眉、海苔みたく濃いやんっっっ!!
すかさずフォローが入ります(笑)
「今はとても濃いですが、これは形をはっきりさせて、作業しやすいようにするためですよ~」
「このままで完成じゃないですからね、皆さんこれみると不安な顔されるんですけどね…」
とのことです。

そして、形からはみ出た部分の毛をワックスで取る作業です。
ワックスは少し暖かめ。
痛いかもといわれてましたが、頑固なほどでもありませんでした。
それよりも、ワックス後の残った細かい毛を取るときの毛抜きのほうが痛かった(笑)
すっごく早業…でも、プチプチッとくる痛みが…あぁ…

できあがった仕上げ前の眉。
確かに眉の周りはすっきり!
でも、眉…思った以上に残っている…

ここから微調整に入って、ステンシルとアイブロウパウダーを使って、眉尻をプラス。
さらにアイブロウペンシルを使って、形を完全に整えた後、毛の流れをジェルで整えます。
若干、形を調整するためにカットもしますが、ほとんど微量…
最後に専用コンシーラーを硬い目のブラシでぼかし、眉を際立たせると同時に立体感を出して終了です。

そして、感想。
噂に聞いていたとおり、眉尻が長いですね。
でも、横から見たときに長くてもいいわと思いました(笑)
ただね、さっき書いたとおり「思った以上に残っている」というのが最大の感想。
細さはもう完璧だったのですが、右眉の眉尻に残る眉毛の生え方がどーも難しい。
2週間は手を加えないでとは言われているのですが、この部分だけは本当は速攻カットしたい衝動にかられています。
だって、正面から見てもこれだけはオカシイんだもの((○(´Д`)○))ヤダヤダ
透明の眉マスカラでなんとかしてますが、なんとかならない状況。
左眉はすっごくいいんだけど…もしかして、私の当たった人ははずれなのか…?
将来的に描かなくてもいい眉になるそうですが、それはいつのことやら(-_-;)

ちなみに一応、40日後に予約を入れました^^;
ってことはそのままでいいってことよね…とりあえず、眉の書き方に慣れようっと(^^)
キットも買いましたからね、頑張らなくちゃ。

追伸…これは独り言です。「男性もいいらしいよ」




あれから4日たちまして、ようやくステンシルで描くことに慣れてきました。
でも、前に書いてた右眉の眉尻の一部は直らないんですよ…ジェルを塗っても、眉ブラシでといてもダメ…あぁ、どうしたらいいんでしょう!!
やっぱり切るしかない?

横顔に自信が持てると思ったら、横顔見られるのがちょっときついかなと思うことも多々ある(笑)
やばいなぁ…
[PR]
by gos-miya | 2005-09-03 12:52 | Aroma&Cosme